ジェフユナイテッド市原・千葉がホームスタジアムとして使用しているフクダ電子アリーナで行われた「サッカーの全体像にもとづく練習のデザイン方法」というテーマの指導者講習会に講師として呼んで頂き、千葉の指導者の方々とお話しさせて頂きました。
この日も各チームでの指導を終えられ、お疲れのところわざわざ足を運んで下さった皆さんに何か一つでも気づきがあったらという思いで、私も横浜での指導を終えて駆けつけました。

【参加頂いた皆さんから】
「非常に分かりやすい内容でした」

「自チームの練習に役立てたい」

「今まで局面ばかりで全体を見ることが少なかったのですが、全体像を認識することができました」

「頭の中だけで考えているだけでなく、こうして図にして整理すると練習のデザインがしやすくなると思いました」

「イメージの具現化や共通認識を持つことの重要性を再認識しました」

「改めてサッカーの指導の深さ、面白さを感じることができました」

「自チームの他のコーチにもこういった学びの場を設けたいと思いました」

「今日教えて頂いた方法で試合を見直してみたいと思いました」

「できればもっとお話しをお伺いしたい」

・・・etc.

このような声を頂き、少しほっとすると共に、良い刺激や気づきを沢山頂くことができ、本当に来てよかったと。
この講習会のために事前の準備も含めご尽力頂きました千葉県サッカー協会の皆様のおかげです。

素晴らしい機会をありがとうございました。

(講演・執筆のご依頼などについてお問い合わせ頂きましたので、ご案内ページのURLを追記致しました)
■講演・執筆について
http://www.grocias.jp/event