LEGRO Inc.(グロシアス・サッカーアカデミー シニアインストラクティブコーチ 相原 大介)は、7月16日(日)フクダ電子アリーナで行われる千葉県サッカー協会主催の指導者講習会にて「サッカーの全体像にもとづく練習のデザイン方法」というテーマでの講演が決定致しました。

サッカーの経験(神奈川県代表、関東社会人リーグなど)と、ビジネスの現場での経験(デザイン会社、コンサルティング会社、通信会社などでのマーケティングや情報設計、人間中心設計専門家(2012-2015)としての経験など)を基に、
客観的・体系的にサッカーというゲームの全体像を捉えたらどのようになるのか、そこから自分のチーム・選手に合った練習テーマをどのように見つけ、設計していくのかといったことについて一つの考え方を提示し、指導現場での活かし方などについての事例や体験談をまじえながらお話しをさせて頂くことになりました。

千葉県の指導者の方で、このようなテーマにご興味あ方がいらっしゃいましたらご参加頂けたらと思います。

主催:千葉県サッカー協会
7月16日(日)フクダ電子アリーナ

テーマ
「サッカーの全体像にもとづく練習のデザイン方法」
受付 17:30〜、講演 18:00〜19:30
定員80名(先着順)
お申込方法
http://chiba-fa.gr.jp/17tech/
(指導者講習会(7/16@千葉市)の「要項」をご覧下さい)

千葉県の指導者の方とお会いできることを楽しみにしております。

◼︎千葉県サッカー協会
http://chiba-fa.gr.jp/

◼︎LEGRO Inc.
https://www.legro.co.jp/

グロシアス・サッカーアカデミー
http://www.grocias.jp/
講演・執筆などに関するお問い合わせ
http://www.grocias.jp/event